目次へ  縦書き

〔物書けば秋のベンチの朝露や〕

物書けば秋のベンチの朝露や
コンクリートの裏玄関の
女看守のつむりあらはれ
鍵もてひらけば二人なり
すでにひらけし
表戸のまっ正面の街路をば
撒水車白き弓して水まきくる