目次へ  縦書き

〔青くしてみのらぬ稲のこなたを〕

青くしてみのらぬ稲のこなたを
なかばはなにか企みつ
のどにて笑める
運送屋の店員ら
三人ひとしく髪なでゝ
カラをうちそろへたる
鋭きさあらぬさまに過ぎにけり