目次へ  縦書き

〔あをあをゆらぐ雪のみね〕

あをあをゆらぐ雪のみね
風は谷より崩れてきて
萌えし柏をとゞろかし
きみかげさうを軋らしむ

おのれと影とたゞふたり
あれと云はれしわざゆゑに
ひねもすしろきまなこして
放牧の柵をつくろひぬ