目次へ  縦書き

〔梢あちこち繁くして〕

梢あちこち繁くして
氷雲の下に織りたるは
やどりぎかとも見えたれど
その黒くして陰気なる
緑金いろをなさざるは
この丘なみの樺の木の
天狗巣群とおぼゆなれ