目次へ  縦書き

〔遠き海見るまなこして〕

遠き海見るまなこして
ストウブの火にあたる若者
影色なせるこの室の
なにとて人人
雪のあかより入り来れば
暖炉の赤き火によりて
遠き海見る瞳をなすや
見よ黒服に黒のひも
ふちどる人は剣を吊せり