目次へ  縦書き

     〔窮すれば通ず〕

窮すれば通ず
 窮すれば通ず
    さりながら
たのむは
  まこと
    ひとつ