目次へ  縦書き

一〇一三

〔洪積世が了って〕

一九二七、三、二一、

洪積世が了って
北上川がいまの場所に固定しだしたころには
こゝらはひばや
はんやくるみの森林で
そのところどころには
そのいそがしく悠久な世紀のうちに
山地から運ばれた漂礫が
あちこちごちゃごちゃ置かれてあった
それはその后八万年の間に
あるひはそこらの著名な山岳の名や
古い鬼神の名前を記されたりして
いま秩序よく分散する