目次へ  縦書き

装景家と助手との対話

一九二七・六・一・

さうさねえ、

土佐絵その他の古い絵巻にある
禾草の波とかゞやく露とをつくるには
萱やヽヽヽすべて水孔をもつものを用ひねばならぬ
思ふにこれらの朝露は
炭酸をも溶し含むが故に
     屈折率も高くまた冷たいのであらう

苗代の水を黒く湛えて
そこには多くの小さな太陽
また巨大なるヘリアンサスをかゞやかしむる
  うん、わたくしは
  いままで霧が多く溢出水なのに
  どうして気がつかなかったのでございませう
      Gaillardox! Gaillardox!

  そこを水際園といたしましたら
  どんな種類が適しませうか
なぜわたくしは枝垂れの雪柳を植えるか
十三歳の聖女テレジアが
水いろの上着を着 羊歯の花をたくさんもって
小さな円い唇でうたひながら
そこからこっちへでてくるために
わたくしはそこに雪柳を植える
      Gaillardox! Gaillardox!