目次へ  縦書き

〔わが父よなどてかのとき〕

わが父よなどてかのとき
舎監らの前を去るとき
銀時計捲きたりしや

左端にて足そべらかし
体操の教師とかいふ
かの舎監わらひしものを

盛岡は今日人なきや
なんぞこの春のしづけさ

あな父よかの舎監長
求めよと云ひしラムプや
バケツなどこの店にあり