目次へ  縦書き

[485] 1933年9月5日 母木光あて 封書

(表)岩手郡御所村上南畑 母木光様
(裏)九月五日 花巻町 宮沢賢治(封印)〆

盛岡並びにご郷里からのお便りありがたく拝誦いたしました。お身体のお加減いけなやうですが、どうか折角ご自愛早くご元気になって、次のお仕事お見せください。碧氏から同封受取ありました。出版費用中へと云ってやったのでした。

ずゐぶん残暑の続く歳です。呉々もお大切に。  まづは。