目次へ  縦書き

[481] 1933年7月28日 鈴木東藏あて 封書

   岩手県東磐井郡 陸中松川駅前 鈴木東藏様
   七月二十八日 花巻町豊沢町

拝復 貴簡難有拝誦 御健勝の体奉大賀候。小生も漸く元気恢復、読み書きのみは自由に致し居り乍他事御休神願上候。

先般岩崎開墾地の高野技師御来訪あり、石灰を用ひたる陸稲成育宜敷由承り誠に欣快に存候。

就て麦作への使用略決意せられたる様に候間注文有之候節は「本県産品として特に指定を得たる点感謝す」といふやうのこと御返事中に挿入願上候。

尚建築材料見本尚少許見当り又物産館にも有之御送り致すべきやお序の節お申添願上候。

先は暑中御挨拶乍ら                  

敬具