目次へ  縦書き

[468](1933年3月 あて先不明)下書

お葉書再度までありがたう存じます。地震は野原の方には被害なく海岸は津波のため実に悲惨なことになってゐる