目次へ  縦書き

[457] (1933年2月20日)森佐一あて 葉書

(表)盛岡市惣門 森惣一様
   二十日 花巻町 宮沢賢治

先日の原稿断じて廃棄ねがひたし。お目にかゝりいろいろお話いたしたけれど春を待つべきや。