目次へ  縦書き

[392](1931年9月21日)鈴木東蔵あて 封書(封筒ナシ)

拝啓 昨日午后当地に着、早速諸店巡訪致し候へ共未だに確たる見込みに接せず候。何分の不景気には候へ共、充分堅実に注文を求め申すべく茲三四日の成績を何卒お待ち願上候

尚仙台にては関口氏出張中にて同氏及長岡氏宿所を訪問敬意のみ表し置候

敬具