目次へ  縦書き

[377]1931年8月13日 澤里武治あて 封書

(表)上閉伊郡上郷村 澤里武治様
(裏)昭和六年八月十三日 岩手県花巻町豊沢町 東北砕石工場花巻出張所 (封印)〆

   八月十三日

宮沢賢治

やっと暑くありました。お変りはありませんか。この休みにはいっしょに音楽でもやる筈の処をまるで忙がしく歩いてばかりゐて最早残りも少なくなりましたしこのあとも東京、名古屋仙台と出て行かなければなりません。たゞ一ぺん例の軽鉄沿線の人造石原料の調査に出る訳ですがあなたはいまそちらにお出でてすか。また細越近辺乃至沓掛あたり半日ぐらゐご一諸できるでせうか。ご都合お知らせ下されば幸甚です。

「童話文学」といふものへ毎月三十枚から六十枚書く約束しました。あなたの辺にも二三編取材をしたいと思ひます。もしご都合よければ私の方は明日にも出掛けたいと思ひます。  まづは。

 高橋武治様