目次へ  縦書き

[363] 1931年6月29日 鈴木東藏あて 封書(封筒ナシ)

   六月廿九日

拝復 御葉書拝誦 搗粉の広告は昨日盛岡市内にも四十通発送致置候間明日出県の序を以て右価格を以て注文を求むべく候 出品用の人造石見本は十種研出しにかけ今夕迄には製作を了すべく候 次に先日時事新報に所載の村松氏学説本日も別紙様の転載有之搗粉も今后大に有望と存ぜられ候

敬具

  鈴木場長殿

宮沢