目次へ  縦書き

[328](1931年4月19日)鈴木東藏あて 葉書

(表)陸中松川駅前 鈴木藤三様
   十九日夜九時 一ノ関駅ニテ 宮沢賢治

先日は失礼仕候 関口氏出張中にて漸く今朝面談只今の処二三車の趣なるも今后相当注文あるべき由申され唯一粍に作る様固守せられ候。本日小牛田古河を経て只今一ノ関へ着 帰花の途中委細手紙にて申上候。尚石越の注文参り候や。