目次へ  縦書き

[302](1931年2月末〜3月初め〕 鈴木東藏あて 封書(封筒ナシ)

拝啓 過日御来花の際は甚失礼仕候 その節御打合せの件、着々準備罷在昨日は県庁にて県内実行組合名簿約一千写し取り参り状袋書きを初め居り候処貴方様より直接御発送の分と重複致しても如何と存候処此辺如何致すべきや御指図被成下度候 次に宣伝書は小生の手にて三月二十日造に四県下へ五千丈発送致し度右費用等小生持ちと致しても宜敷候へ共執れにせよ宣伝重複せざる様被案御考慮願上候 尚宣伝書は何部御印刷の御予定に候や 校正一辺小生致し度印刷の節右五千をも併せて可奉願と存居候 先は右貴意を仰ぎ度如斯御座候

敬具