目次へ  縦書き

[285] 1930年12月1日 藤原嘉藤治あて 葉書

(表)花巻町相生町裏 藤原嘉菟治様
   十二月一日夜 豊沢町 宮沢賢治

  藤原御曹子満一歳の賀に

おのおのに弦をはじきて賀やすらん  清
  風の太郎が北となるころ  圭

一姫ははや客分の餅負ひに 清
  電車が渡る橋も灯れり 圭

ほんもののセロと電車がおもちやにて 圭
(この下は菟氏にねがふと爾曰)