目次へ  縦書き

[26](1917年1月4日) 保阪嘉内あて 葉書

  (表)山梨県北巨摩郡駒井村 保阪嘉内様

東京へ宅の用で出ました。

神保町本石町両国橋とさまよひ果て労れ果て今小さな宿屋の室に叔父の来るのを待つてゐます。