目次へ  縦書き

[252a] (日付不明 小笠原露あて) 下書(旧【不5】)

お手紙拝見いたしました。

法華をご信仰なさうですがいまの時勢ではまことにできがたいこと だと存じます。どうかおしまひまで通して進まれるやうに祈りあげ ます。そのうち私もすっかり治って物もはきはき云へるやうになり ましたらお目にかゝります。

根子では私は農業わづかばかりの技術や芸術で村が明るくなるかど うかやって見て半途で自分が倒れた訳ですがこんどは場所と方法を 全く変へてもう一度やってみたいと思って居ります。けれども左の 肺にはさっぱり息が入りませんしいつまでもうちの世話にばかりな っても居られませんからまことに困って居ります。

私は一人一人について特別な愛といふやうなものは持ちませんし持 ちたくもありません。さういふ愛を持つものは結局じぶんの子ども だけが大切といふあたり前のことになりますから。

  尚全快の上。