目次へ  縦書き

[21](1916年9月2日) 保阪嘉内あて 葉書

  (表)甲斐国北巨摩郡駒井村 保阪嘉内様
     ウヱノスタテオーン ミヤサハ

あなたが手紙を呉れないので少し私は憤つてゐますがまあ今日から旅行の話しを致します。今日はその序であります。今博物館へ行つて知り合ひになつた鉱物たちの広重の空や水とさよならをして来ました。又ニコライの円屋根よ。大使館の桜よ。みんな さようーなら。