目次へ  縦書き

[188] 1921年2月18日 保阪嘉内あて 葉書

(表)山梨県北巨摩郡駒井村 保阪嘉内様
   二月十八日 東京市本郷区菊坂町七五 稲垣方 宮澤賢治

本化日蓮大聖人
 斯の人世間に行じ給ひて
 能く衆生の闇をぱ滅す

  讃ふべき哉 仰ぐべき哉 総別の二義相叶ひ
  実に妙法の法体に渡らせ給ふ
  至心に謝し奉る末法唯一救主上行大薩垂

緑よ緑よ燃ゆる熱悩の涯無き沙漠今し清涼鬱蒼の泉地と変ぜよ 焦慮悶乱憂悲苦悩総て輝く法悦と変ぜよ。

 至心に願ひ上げます どうか世界の光栄天業民報をばご覧下さい。