目次へ  縦書き

[16](1916年8月1日) 保阪嘉内あて 葉書

  (表)盛岡高等農林学校寄宿舎内 保阪嘉内様
     麹町区麹町三丁目 北辰館 M

この間は御葉書をありがたう。あれは岩手県の花巻で拝見致しました。休みになつたら旅行とか湯治とかとにかく自分の宅に帰つては悪いと云ふ様なあなたの心持をとても頭から感激の極と云ふ事に致しました。昨日海岸線が二時間高浜と云ふ千葉県(?)の停車場で洪水の後始末を待つたあとど上野に着きました。私はこんな事をよく知つて居ります。何となれば私はこれに就て科学の依て立つ所の最正確な立場に居ましたから。即ち私はそれを実見したのです。さて今日から例の講習であります。先生の態度が気に入りました。

みなさんによろしく。