目次へ  縦書き

[142] 1919年2月6日 宮澤政次郎あて 葉書

(表)巌手県花巻川口町豊沢町 宮澤政次郎様
   大正八年二月六日 東京市小石川区雑司ケ谷町一三〇 雲台館 宮澤賢治

早速帰宅御命令の御手紙只今拝見仕り侯。本日は未だ代りの附添看護掃見付からずとし子はまだ一返も寝台を下りたる事なく誠に当惑仕り侯。然れども御命令の来る所は何も急激の原因によるものに無之侯間代りの参る迄附添居り、然る後帰宅仕るべく侯。委細は帰宅拝顔の上申し上ぐべく侯へども当方は決して御心配には及び申さず或は宅に病人にても有之次第に御座侯や。明夜は何とか都合して帰り申すべく侯。