目次へ  縦書き

[134] 1919年1月30日 宮澤政次郎あて 葉書

(表)巌手県花巻川口町 宮澤政次郎様
   大正八年一月卅日 東京市小石川区雑司ヶ谷町一三〇 雲台館 宮沢賢治

拝啓。とし昨夜は三十六度六分今朝は三十六度四分随分早く常態に復し候。近き間に入浴も致し居べくその後は又一段と気分も宜しき事と存じ候。私も変りなく愉快に仕事の画策を致し居り候間御安心奉願候。

当地は今朝は珍らしく雪にて二寸許り積り申し候。午后に月遅れの雑誌一円代許り小包にて御送附致すべく候。

先は右迄。 敬具。