目次へ  縦書き

三八三

鬼言(断片)〔下書き稿一〕

一九二五、一〇、一八、

きさまはもう
見てはならないものをずゐぶん見たのだから
眼を石で封じられてもいいころだ
36号!
左の眼は3!
右の眼は6!
ぶちいしをつかってやれ