目次へ  縦書き

七三六

〔濃い雲が二きれ〕

一九二六、九、五、

濃い雲が二きれ
シャーマン山をかすめて行く

  (何をぬかして行ったって?)
  (雷沢帰妹の三だとさ!)

向ふは寒く日が射して
蛇紋岩サーペンティンの青い鋸

(本文=下書稿推敲後)



(下書稿推敲前)

七三六

一九二六、九、五、

まっ黒な雲が二きれ
シャーマン山をかすめて行く
  (何をぬかして行ったって?)
  (それを勝手に考へろとさ)
向ふは寒く日が射して
蛇紋岩サーペンティンの青い鋸