目次へ  縦書き

三三一

     孤独と風童

一九二四、一一、二三、

シグナルの
赤いあかりもともったし
プラットフォームは
Yの字をしたはしらだの
犬の毛皮を着た農夫だの
けふもすっかり酸えてしまった
東へ行くの?
白いみかげ胃の方かい
さう では おいで
行きがけにねえ
向ふの
あのぼんやりとした葡萄いろのそらを通って
大荒沢やあっちはひどい雪ですと
ぼくが云ったと云っとくれ
ぢゃさようなら

【「三三一 孤独と風童」下書稿(一)】