目次へ  縦書き

〔ただかたくなのみをわぶる〕

   ……ただかたくなのみをわぶる
     なにをかひとにうらむべき……

ましろきそらにはゞたきて
ましろきそらにたゆたひて
百舌はいこひをおもふらし

(本文=下書稿推敲後)



(下書稿推敲前)

いまぢしばりにはなさきて
その葉にしきとなりにけり
   ……ただかたくなのみをわぶる
     なにをかわれのうらむべき……

  ましろきそらにはゞたきて
ましろきそらにたゆたひて
百舌はいこひをおもふらし