目次へ  縦書き

〔りんごのみきのはいのひかり〕

りんごのみきのはいのひかり
腐植のしめりのつちに立てり

根ぎはの朽ちの褐なれば
どう枯病をうたがへり

天のつかれの一方に
その 朱金をくすぼらす

(本文=下書稿推敲後)



(下書稿推敲前)

りんごのみきのはいのひかり
腐植のしめりのつちに立てり

根ぎはの朽ちの褐なれば
どう枯病をうたがへり

天のつかれの一方に
苹果は黄金をくすぼらす